ノコア葉酸サプリは妊娠糖尿病にも?

葉酸サプリって、調べるとたくさん出てきて、いったいどれがいいのかわからない感じでした。

 

どれもいいとは思うのですが、あとはプラスαというか、それぞれの違いってなんだろうって。

 

そして、妊娠糖尿病にもいい葉酸サプリってあるのかどうかが気になっていました。

 

 

私が見つけたものは、ノコアの葉酸サプリというもの。妊娠糖尿病にもオススメとされていたのは、これくらいでした。

→ ノコアの葉酸サプリの公式サイト

 

感想・口コミ

正直これを飲んで何がどういうふうに効いているのか、と聞かれると難しいものがあるのですが、やっぱり無事に元気に産まれてきてくれた我が子を見ると、「あぁ、よかったな」っていろんなものに感謝したくなりました。

サプリ系のものって、色んな形のものがあるのですが、このノコアの葉酸サプリは、小粒で飲みやすかったです。

メインとしては葉酸が入っているということなのですが、それに加えて、DHA、マルチビタミンというところが、特に妊娠中食べれないときなどは助かりました。

わりと最近発売されたもので、後発ものでどうなんだろう?大丈夫かなって思う人もいるかもしれません。しかし、新しもの好きというところもあり、成分などを見ても安心できそうだなって思って、すぐに申し込みました。

わりと後から出てきたものほど、他の葉酸サプリも研究しているんじゃないのかな、という考えもありました。

 

実際に飲み続けて…

先程も書きましたが、これでどうなったのか、というとさほど実感はないかもしれませんが、定期検診などでは、だいぶ数値も落ち着いてくるようになりました。鉄分もしっかりと摂れたので、よかったと思います。

個人的には、つわりのときにもいいと思いました。

私自身はつわりが終わりかけの時に飲み始めたのですが、匂いがあまりないので、ひどくなることはないだろうな、という感想です。

個人的にはもっと早く知っておきたかったかな、と。(汗)

→ 私よりももっといい事例が沢山ホームページに書かれています

 

成分のココに注目

ホームページには、細かい成分がたくさんかかれています。どれも良さそうな感じでした。

注目したのはやはりDHAとEPA。DHAだけでも充分だったのですが、さらにEPAまで入っているというのは、「もうこれだ」という決め手になりました。

もともと「葉酸は必要なので、摂っておいたほうがいいですよ」と、お医者さんには言われていたのです。

毎日の食事でがんばって食べていたとしても、それでも厚生労働省がおすすめする440マイクログラム分まで届かない場合もあります。そんな時に葉酸サプリで補助してもいいとのことだったので、葉酸サプリは、どのみち飲み続けていくつもりでした。

ということで、どの葉酸サプリがいいのかと探していたらこの「ノコア葉酸」を見つけたのです。

 

DHAとEPAはいらない?

DHAは魚に入っているとか聞いたことあるのですが、頑張って摂らなければいけないものなのかどうか、というところでちょっと疑問に思ったりもしました。

魚を食べると頭が良くなると言われていましたが、その原因であるDHAは、魚に多く含まれています。赤ちゃんが体内にいる頃からDHAを摂取することによって、脳を含めた大事な臓器、器官がしっかりと形成されるようにてつだってくれるということなのですね。

重要な栄養素なのですが、DHAって人間の体内で生成することができないものなんです。なので、どうしても外部から摂取するしかありません。

 

 

妊娠糖尿病にも

SNSでもご購読できます。